なんと日本語!12月1日、世界AIDSデーに「メゾン マルタン マルジェラ」からお馴染みチャリティーAIDS T-Shirts/Maison Martin Margiela | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

なんと日本語!12月1日、世界AIDSデーに「メゾン マルタン マルジェラ」からお馴染みチャリティーAIDS T-Shirts/Maison Martin Margiela

640AIDS-T-JP-1

(c)Julien Oppenheim / Maison Martin Margiela

エイズと闘うために すべき活動はもっとあるが このT-シャツを着ることは 良い始まりだ

デザインを見ればピンとくるだろう。

これは冗談でもなんでもなく、毎シーズンお馴染みの「Maison Martin Margiela」のチャリティーAIDS T-Shirts。

毎年12月1日の世界エイズデーに、ボディの色を変えて数量限定で発売されているのだが、今秋冬はメッセージが日本語バージョンなのだ。

本来ならば、こちらの英字メッセージ。

THERE IS MORE ACTION TO BE DONE TO FIGHT AIDS THAN TO WEAR THIS T-SHIRT BUT IT’S A GOOD START

ファッション業界人に有名なこの文句は、1994-05年秋冬シーズンから「Maison Martin Margiela」でリリースし始めた「チャリティーAIDS T-Shirts」の胸元にプリントされていたもの。

今後は毎年違う国々の言語でこのメッセージをプリントする計画で、その第1弾が日本、ということらしい。

640AIDS-T-JP-2

(c)Julien Oppenheim / Maison Martin Margiela

このT-シャツの販売の一部はHIVウイルスとエイズの撲滅、および患者へのサポートのために設立されたフランスの機関‘AIDES’(http://www.aides.org/)に寄付される。

ちなみに、これまでの売り上げ枚数は170,000枚以上、同機関に700,000ユーロ(約77,000,000円)を寄贈している。

カラーは白のみ、サイズはS、M、L、価格は11,550円(税込)。

このT-Shirtsほど、デザイン性とメッセージ性が高次元で結びついた例もないのではなかろうか。

師走の身支度は、そして温かいチャリティの気持ちは、このT-Shirtsから。

良い始まりだ。

Maison Martin Margiela / チャリティーAIDS T-Shirts
カラー:1色のみ/サイズ:S、M、L/価格:11,550円(税込)

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE