日本時間1月16日(日)AM1:00!公式サイトで2011-12年秋冬「バーバリー プローサム」ランウェイ生中継&買える!/BURBERRY PRORSUM | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

日本時間1月16日(日)AM1:00!公式サイトで2011-12年秋冬「バーバリー プローサム」ランウェイ生中継&買える!/BURBERRY PRORSUM

a640Burberry-Prorsum-Spring-Summer-2011-Menswear-Show---Finale

写真はこれから店頭に並ぶ「BURBERRY PRORSUM」2011年春夏コレクションから

ちょうどミラノでは、2011-12年秋冬シーズンのメンズ・コレクションウィーク真っ最中。

ちなみに、2011-12年秋冬シーズンとは、今年の夏(だいたい6月、7月)から来年(1月2月)にかけて発売される秋冬商品のことを指す。ファッションの大元のサイクルは早いのだ。

そのミラノメンズの初日にあたる現地時間1月15日17:00、「バーバリー プローサム」2011-12年秋冬コレクション・ランウェイが開催される。

日本時間は、1月16日AM1:00。

実際のところ、世界中のバイヤー、取材記者、顧客ら招待客が揃うのに30分程度遅れるのが通常だ。

b640Burberry-Prorsum-Spring-Summer-2011-Menswear-Collection_01

写真はこれから店頭に並ぶ「BURBERRY PRORSUM」2011年春夏コレクションから

今秋冬もまた、公式サイト「Burberry.com」( http://www.burberry.com/ )上でコレクション・ランウェイをライブストリーミング配信。世界同時中継されるのは今回で5度目となる。

ショー終了後は、1月23日(日)までの期間限定で、ランウェイで発表されたばかりのアウターウエアとアクセサリーを予約できるECサイト「Runway To Reality」を開設。

オーダーされたアイテムは、一般的なラグジュアリーブランドよりも短い約7週間で購入者のもとに届けられるとのこと。これは通常の店頭入荷よりも約4ヵ月早いタイミングとなる。

また、バックステージの模様もバーバリー公式Twitterアカウント( http://twitter.com/#!/burberry_japan )で追々つぶやかれるらしいので今のうちにフォローしておこう。

深夜の1時、もし見逃しても、ランウェイ動画はサイト内に常設されるのでご安心あれ。

b640BURBERRY-PRORSUM2010-11fw

業界初の3D生中継を行なった「BURBERRY PRORSUM」2010-11年秋冬コレクションの模様

昨年2月24日、2010-11年ロンドン・ファッションウィーク(レディスがメインの発表)で初の世界同時中継を行なった「BURBERRY」(バーバリー)だが、その初回からして、業界初の3D映像。

IT事情に疎いと思われがちなラグジュアリー業界に新鮮な風穴を空けた。

c640BURBERRY-PRORSUM2010-11fw

インタラクティブなコンテンツを楽しめる「BURBERRY PRORSUM」2010-11年秋冬シーズンの公式ウェブサイト

その後、ストリーミング配信されたランウェイ・ルックをその場で予約できる画期的なEC(Electronic Commerce)システム「Runway To Retail」の開設、iPad専用アプリの制作、ユーザーのクリックで良質ヴィジュアルを立体的に体感できるインタラクティブな豪華オフィシャルサイトの設置など、IT技術を駆使したファッション・コンテンツ作成に積極的に取り組んできた。

伝統と格式のある大御所ブランドながら、夢のあるチャレンジへの投資を惜しまぬその姿勢は、ある意味、商品力への自信の裏返し。

日本時間1月16日AM1:00、クリストファー・ベイリーが手掛ける「バーバリー プローサム」の世界を心して待て。

「BURBERRY PRORSUM」2011-12年秋冬ミラノ・メンズコレクション生中継
概要:生中継されたランウェイ・ルックを即時ECサイトで購入可能/コレクション開催日時:日本時間1月16日AM1:00(ミラノ現地時間1月15日PM17:00)/配信サイト:BURBERRYオフィシャルサイト(
http://www.burberry.com/ )/ランウェイ動画は配信後常設
「BURBERRY PRORSUM」公式ECサイト「Runway To Reality」
サイトURL:BURBERRYオフィシャルサイト内/設置期間:2011年1月23日まで
「BURBERRY PRORSUM」公式ツイッター
http://twitter.com/#!/burberry_japan

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE