「パス ザ バトン 表参道」で受注受付中!「ジ・アンパーサンド・プログラム」のレプリカ・ジャンプブーツ | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ : 2ページ

NEWS

「パス ザ バトン 表参道」で受注受付中!「ジ・アンパーサンド・プログラム」のレプリカ・ジャンプブーツ

「The Ampersand Program」:Sticks and Stones “customized jump boots”

今春夏、「複製と拡張」をコンセプトに掲げた古着テイストなファッションブランド「The Ampersand Program」(ジ・アンパーサンド・プログラム)から、アクセサリー・コレクション「Sticks and Stones」シリーズが始動。

その第1弾を飾る「customized jump boots」(カスタマイズド・ジャンプブーツ)の受注オーダーを、「PASS THE BATON OMOTESANDO」(パス ザ バトン 表参道)で受付中だ。

この、「ジ・アンパーサンド・プログラム」が贈る「ジャンプブーツ」は、既製品のクオリティに、ハンドメイド特有の風合いを備えた“複製”ブーツ。

ジャンプブーツのコレクターとしても知られる世界的なヴィンテージディーラーのジップ・スティーブンソン氏(Zip Stevenson)に製作を依頼し、米国・LAで生産される。

スティーブンソン氏のこだわりはかなりマニアック。

ジャンプブーツのメーカーとしてもっとも有名な「corcoran」(コーコラン)社製のモノをベースに、黒・茶で製品染めし、デッドストックのアウトソールやファスナーを取り付け、ワイズは木型の美しさが最大限に引き立つDサイズを選択し、見事、“複製”に至らしめる。

ヴィンテージ、ハイファッション、どちらのエッセンスも多分に含み、どんなメンズ・スタイルにも溶け込むことウケアイのジ・アンパーサンド・プログラム」の「カスタマイズド・ジャンプブーツ」。

受注から納品まで、約5ヵ月。

ジャンプブーツを取り入れた秋冬ファッションのコーディネイトを、春の今から思い描いておこう。

「The Ampersand Program」:Sticks and Stones “customized jump boots”受注受付
ブランド:「The Ampersand Program」(ジ・アンパーサンド・プログラム)/価格:89,250円(税込)/受注受付店舗:「PASS THE BATON OMOTESANDO」(住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ西館B2階 / TEL:03-6447-0707 / 営業時間:月~土11:00~21:00、日・祝11:00~20:00/オーダー受付期間:2011 年4 月16 日から/納品:オーダーより約5ヵ月/留意点:デッドストックパーツ使用のため各パーツのブランドはアソート/問い合せ:「PASS THE BATON OMOTESANDO」(TEL:03-6447-0707)
http://www.pass-the-baton.com/

Text by Takafumi Hojoh


NEWS一覧へ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE