5月30日まで恵比寿「P.F.S.」で開催!「“mountain morning” INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

5月30日まで恵比寿「P.F.S.」で開催!「“mountain morning” INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」

メンズノンノ本誌でもお馴染みのインテリア・スタイリスト、作原文子(さくはらふみこ)氏と20人の写真家との交流から生まれたポストカード。そして、それをきっかけに始まったプロジェクト“mountain morning”。

その世界を表現したエキシビション「“mountain morning”INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」が、5月18日から30日まで、恵比寿のインテリアショップ「パシフィックファニチャーサービス」(以下P.F.S.)で開催中。

テーマは「山の朝」。

内容は、このポストカード・プロジェクト“mountain morning”に参加した20名のフォトグラファーが撮り下ろした写真を、作原文子氏が「P.F.S.」の家具や雑貨などインテリアアイテムと織り交ぜながらスタイリング。

「山の朝」を立体的に表現し、リアリティのある暮らしのアイデアを提案するというインスタレーション形式の作品展だ。

「“mountain morning”INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」限定グッズ:(左)“mountain morning”ポストカードセット/(右)“mountain morning”×My drapのプレカットクロス

期間中は、“mountain morning”オリジナルのポストカードなどのオリジナルグッズも販売される。

20人の参加写真家は以下の通り(順不同 / 敬称略)。

馬場晶子、松原博子、野川かさね、金玖美、小笠原真紀、三部正博、林雅之、関めぐみ、千葉充、木寺紀雄、横浪修、山口恵史、若木信吾、鷺坂隆、平野太呂、伊藤徹也、山本哲也、米谷亨、堂園康仁、馬場わかな。

「朝霧の白いカーテンをあけると、そこにはいろんな「山の朝」が待っています。

鳥の声、川のせせらぎ、焚き火の音、コーヒーとパンの香り……。

何気ない小さなことが、とても幸せに思える、「山の朝」にはそんな時間が流れているのです」と、作原文子氏。

“mountain morning”INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA
会期:2011年5月18日(水)~30日(月)/会場:PACIFIC FURNITURE SERVICE(住所:東京都渋谷区恵比寿南1-20-4 / TEL:03-3710-9865)/会場時間:11時~20時(会期中無休)/入場料:無料/主催:PACIFIC FURNITURE SERVICE、作原文子
http://www.pfservice.co.jp/

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE